胃腸科の医師も飲んでる腸活ヨーグルトとは?

胃腸科の医師も飲んでる腸活ヨーグルトとは?

順天堂大学で便秘の研究もされている小林先生が

その著書で紹介されいる「腸活ヨーグルト」とは?

 

ヨーグルトに大根おろしとはちみつを混ぜて、夜のデザートに食べるというもの。

 

大根には消化酵素のアミラーゼも含まれており、便秘や下痢を改善するなどの整腸作用が期待できます。

はちみつにはオリゴ糖が含まれ、また、大根は水溶性の食物繊維が豊富です。

 

「腸活ヨーグルト」は、小林先生らが長年の便秘研究で考案されたものだそうで、患者さんにも勧めておられるそうです。

私は、ここにア!ハッピィモを混ぜて飲んでいます。「スーパー腸活ヨーグルト」だと思います。

 

簡単なので、皆さんも是非作ってみてくださいね!

腸内環境は夜改善されるので、夕食で食べるのがポイントです。(ちなみに、夕食は、寝る3時間前までに済ませましょう)


鉄板のオススメ商品

10日間お試しパック

カート

1週間お試しパック

カート

3週間すっきり実感パック

カート